AttsuBlog

ATTSU INC. Official Blog
lion-blog_03_01
0 comments

ライオネル親方のふーんへ〜! その1ーJAPAN RUSHING 世界の企業は日本を目指す!?

タグ:, ,

どうも、ライオネル親方です。

今回のライオネルブログはというとライオネルがふーん、へ〜と思ったことを題材にするシリーズです。

題して「ライオネル親方のふーんへ〜」です!w

なぜそんなネタを書くかで言うとふーんへ〜を紐解くと何かしら得れることがあると思ったからですw
そんな話でライオネルがふーんへ〜と感じたネタを取り上げていくので気が向く人は読んでみてくださいw

そして、まずライオネルが取り上げるふーんへ〜は、5月25日発行の日経ビジネスに掲載されていた「JAPAN RUSHING 世界の企業は日本を目指す」について書いていきます。

「JAPAN RUSHING(日本へ殺到)」
表題だけでは内容さっぱりですねw

では、「JAPAN RUSHING」について書いていた内容を抜粋すると。
1.日本はこれから先、成熟だけが待ち受ける”明日なき国”
以下の3つより、日本はこれから先、成熟だけが待ち受ける”明日なき国”だと言っています。
<ニッポンの現実1>:経済は完全に成熟
・日本は完全に経済が成熟し、大きな成長が見込めない。
・国際通貨基金(IMF)の予想でも、日本の実質GDP(国内総生産)の成長率が今後2%を超えることはないとしている。

<ニッポンの現実2>:進む人口減+高齢化
・2050年には人口が1億人を割るだけでなく、およそ5人に2人が高齢者となる。

<ニッポンの現実3>:国家財政も大赤字
・2020年の日本の政府純債務のGDP比は、財政破綻の瀬戸際にいるギリシャより悪化するとの試算もあり、中長期では何が起きるか分からない。

確かにこれらの情報を見ると日本のこれから先は”明日なき国”のように感じられますね。。。

2.対日投資は、なぜかここ3年で24倍になっている
財務省によると、2014年の日本への外資系企業の直接投資額は9548億円に達しており、2012年の407億円と比べて24倍になっているそうです。
日本に投資している主な外資系企業はというと。
・アップル:横浜に技術開発拠点
・グーグル:ロボットベンチャー買収
・テスラ・モーターズ:充電網を拡大
・ゼネラル・エレクトリック:弘前大学と認知症研究で提携
など

海外の名だたる企業が対日投資していってますね!

3.なぜ今、対日投資が増えているか!?
日本が”明日なき成熟の国”だからこそ他の国にはない魅力にあふれている!

そんな話で対日投資が増えているそうです。
その他の国にはない魅力とは以下だそうです。

<ニッポンの魅力1>:「社会的課題」が山ほどある
・課題1:語学音痴→英語教材の需要世界有数
・課題2:人口減少→空き家の利活用に一大ニーズがある
・課題3:災害国→巨大な防災対策市場である
上記のような「社会的課題」が山ほどあり課題先進国だからこそ、そこにビジネスチャンスがあり、培ったノウハウは他国でも役に立つとのこと。

<ニッポンの魅力2>:製品開発に最適な「インフラ」がある
・環境1:厳しい消費者→日本で売れればどこでも売れる
・環境2:複雑な都市構造→「東京で圏外ゼロ」なら世界に通用
・環境3:消費不況→だからこそ「画期的な売り方」が生まれる
上記のような日本独自の環境があるからこそ、強いサービスや商品を開発出来るとのこと。

<ニッポンの魅力3>:「ニッチ市場」でも十分なパイがある
・市場1:エスニック系ファーストフード→外食産業でも有望な成長分野
・市場2:特殊家電→右肩上がりの「布団クリーナー」
・市場3:高級調理器具→年間5万台売れる8万円ミキサー
日本の人口はまだ1億2千万人いる上で、世界第三位の経済大国でもあるのでニッチな市場でも十分なビジネスが出来るとのこと。

<ニッポンの魅力4>:実はまだまだ「人材」の宝庫
・人材1:介護人材→世界的にも質の高い介護士が約130万人いる
・人材2:高度な技術やノウハウ人材→人口当たりの研究者数や国際特許の申請数は世界トップレベル
他国より早い段階で高齢化社会を迎えたことにより、それに携わる介護人材が育っていることや高度な技術やノウハウを持った人材がまだまだいっぱいいるとのこと。

ざっくりこんなことが書いてありました。
ふーんへ〜ですね!
※詳しくは、2015年5月25日発行の日経ビジネスを御覧ください。

これらの話からライオネルが思うところはというと。
・日本はやっぱりいろいろ課題満載だということ
・日本にしかない独自の資源がいろいろあるということ
・日本は課題満載や独自資源があるからこそいろんなチャンスがあるということ

物事の捉え方や視点を変えることでどんな状況であろうとよりよい何かを生み出せる可能性があるんでしょうね。

まあ、言うのは簡単でしょうけどw

そんな話で日本にある様々な課題や日本にしかない食や人や文化などの資源を紐解いて何かしらを生み出していけたらなあと思うライオネルでした。

では、最後にライオネルからの一言。
「世界は日本に殺到!!ライオネルは時論に雑考!?w」

ごきげんよう!


Leave A Comment