AttsuBlog

ATTSU INC. Official Blog
Browsing category: 技術ブログ
IMGP3438_Fotor
0 comments

ArangoDBとClojure その3

こんにちは、萬屋です。

春は散歩が気持ち良い季節ですね。写真は家の近くを散歩していた時に見つけた猫です(*´ω`*)
ちなみに自分は猫派です(聞いていない)
人間と猫の付き合いは長く、世界最古の飼育例は約9500年前のキプロスから見つかっているそうです。
キプロスは地中海に浮かぶ小さな島国です。キプロスの料理でハルーミ(ハロウミ)というヤギのミルクから作ったチーズがありますがこれが絶品なので、是非機会があればお試しください(・∀・)

なんか豆知識系の前振りが定着してきましたねw

本題に移りましょう(^_^;)

ArangoDBとClojureシリーズ(?)第三弾、今回はトランザクションです。

NoSQLだとトランザクションがないイメージが何となくありますが、ArangoDBはできます!
(さらに…)

IMGP3649_Fotor
0 comments

ArangoDBとClojure その2

こんにちは、萬屋です。

今年の4月は春雨ばかりで洗濯物に困ってしまいましたね……(´・ω・`)本来は「春小雨」と書いて「はるさめ」と読むらしいですよ。
「春雨じゃ、濡れて参ろう」という有名な一節がありますし、村下孝蔵さんの「春雨」という美しい曲がありますので、風情があるものではありますが(^_^;)

5月に入って良い天気が続いています。外を歩くと気持ちが良いですね(・∀・)
「五月晴」という言葉がありますが、「さつきばれ」「ごがつばれ」の読み方で意味が変わるそうです。
「さつきばれ」は旧暦5月(新暦の6月)の梅雨時に見られる晴れ間のことで、「ごがつばれ」と読むと新暦5月の晴れの日を指す、とのこと。
なので今回の場合は「ごがつばれ」が正しいですね。

さて、天気ネタはこの辺りにして、前回に引き続きClojureとArangoDBを少し掘り下げていきます。前回の記事はこちら

ArangoDBの特徴として独自のクエリ言語、AQLがあるという説明を前回書いたと思いますが、こちらの説明を少ししてみたいと思います。

AQLはJavascriptを触ったことがある人なら直感ですぐに使えると思います。
ClojureでAQLを使うサンプルを上げてみます。

(さらに…)

arango1
0 comments

ArangoDBとClojure その1

こんにちは、初めまして。
アッツでエンジニアをやっています萬屋です。社内ツールの作成や自社サービスの開発などを主に行っています。

今回ブログでは主に技術系のネタを任されることとなりました。何かお役に立てるような記事をかけるように頑張ります!

初回なので技術的な自己紹介を。
名前の如し開発に関することならほぼすべてを行っています。まぁただの便利屋ですね(^_^;)

使用言語はPython/Clojure/Scala/Swift/Objective-C/PHP/HTML5/CSS3/Javascript(CoffeeScript)など結構色々使ってきました。
最近はClojureがマイブームですね。
サーバもCentOS/UbuntuServer/FreeBSDなどをメインに、nginx/MariaDB/MySQL/Redisなど、いろいろ触ってきました。
はたまたネットワーク構築やキッティングなどもやります。

こうしてみると本当に萬屋ですね……広く浅くにならないよう日々勉強です(`・ω・´)

初回はマイブームであるClojureとArangoDBのお話をしたいと思います。

ArangoDBって初めて聞いた方もいるかもしれませんが、ドキュメント指向のNoSQLです。MongoDBに近い感じです。
公式サイトはこちら

特徴としては

 ・AQLという独自のSQLに似たクエリ言語
 ・ドキュメント、グラフ、キーバリューの柔軟なデータモデル
 ・高機能な管理画面
 ・トランザクションがある

などがあります。

このArangoDBをClojureから操作してみたいと思います。
(さらに…)