AttsuBlog

ATTSU INC. Official Blog
Browsing category: 社長ブログ
DSC02490
0 comments

人生の意義

高校時代、まともに授業を受けてなかったため何を習ったかはほぼ覚えていないですが(吉本先生、ごめんなさい!)、今だに強烈に心に残っているお話が1つだけあります。

それは司馬遼太郎先生の「無名の人」という作品です。

なぜそれが魂を揺さぶって心に残っているかはよく分かりませんが、その頃「なぜ生きるのか、生きるということはどういうことなのか」と生き方についていろいろ考えることが多かったことが理由の一つだと思います。

その「無名の人」の舞台は幕末、主人公は医者であり幕末の志士でもあった所郁太郎という若者のお話です。

(さらに…)

DSC01712
0 comments

売らない営業

自分は大学では電気機械系の学部に在籍しておりましたが、在学中に起業を目指すにあたり、営業はビジネスの原点だと思って社会人と混じって営業のアルバイトをやり、社会人は営業としてスタートしました。
途中エンジニアとしてimodeアプリやWebシステムの開発にも携わりましたが、起業の前にも営業部の立ち上げから営業全般を経験した後にアッツを立ち上げて今に至り、営業の方が長いです。
ただ弊社にも組織として本当の意味で営業部ができたのは、遅ればせながら新卒1期生が入社した2013年春です。
当初は中途の営業を入れて育て、その下に新卒をつけていくことを想定しておりましたが、なかなかよい方に縁がなかったこともあり、思い切って新卒のみで営業部はやっております。
新卒だけということもあり、社会人としては何ぞやから始まり、成果を出すのも簡単ではなく、苦労の連続です。
そこで思うのは、どの職もそれなりの大変さはありますが、やはり営業はいろんな意味で難しいということが改めて分かりました。

営業の流れとして、「興味をもってもらう→購入→リピーター」、
これこそ黄金の最強の流れだと思います。
自分自身が見事にこの流れにはまってしまったエピソードを紹介します!
この経験は、営業をやっている方にはもちろん、その他の職種の方にも何かしらのヒントになるかと思います。
(さらに…)

DSC01691
0 comments

理想のチーム

こんにちは、宮川です。

突然ですが、最近、若い人の活字離れ、読書する人が減っているということはよく聞きます。
そんな中、漫画を読む若い人はそれなりにいますが、世間的には漫画なんてという大人もいるかと思います。
ただ日本の漫画は世界的にも評価が高く、考え方や生き方といったことについて多くのことを学ぶことができます。
そういうこともあり、弊社には会社推薦図書として3,000冊以上の漫画があります。
※ちなみに活字の本も同じぐらいあります。

実際に自分も漫画の影響を受けたことは多く、成長させてもらったことも数え切れません。
その数ある漫画の中でも、自分の好きな漫画の一位に君臨するのは、
1990年代の「週刊少年ジャンプ」で連載された高校バスケをテーマにした井上雄彦先生による「スラムダンク」です。
(最近は「宇宙兄弟」もかなり好きですが。。。)
(さらに…)

miyagawa_150501
0 comments

アッツ設立9年目にかける思い!

こんにちは
2007年に株式会社アッツを設立し、代表を務めております
宮川隆登司です。

「隆登司」と書いて「タカトシ」と読みます。
たいがいみなさん読めませんけどね。

そんな話はさておき早いもので、本日5/1を持ちまして会社設立9年目になりました。
個人的にも今月の5月末には40歳になり、二度目の成人式を迎えます。

そんな自分の自己紹介を簡単にさせていただきます。
(さらに…)